女性向け!「ディッキーズ874」サイズ選びのコツをご紹介!

スポンサーリンク


ディッキーズのワークパンツである「874」。

874はメンズパンツとして分類されていることが多く、レディースサイズはありません。

ただレディースはないものの、ウエストサイズが28~44インチという展開の広さのため、サイズ選びを間違えなければ、性別や体型を問わずにだれでも穿くことができるパンツではあります。

小柄な女性でも大柄な男性でもカバーできるサイズ展開が874の特徴です。

 

874のサイズ選びに関しては、以前にコチラの記事でも書きましたが、今回はとくに女性の場合の選び方について書いていきます。

874ワークパンツを履きたいけど、サイズ選びに悩んでる」っていう女性は必見ですよ!

 

 

スポンサーリンク

女性向け!「ディッキーズ874」サイズ選びのコツをご紹介!

ディッキーズのサイズ「28~32インチ」レングス「28、30」などの小さいサイズがおすすめ


女性が874を履く場合は、体型にもよりますが、“28~32インチ”で、“レングス28、30”の874がおすすめです。

 

そもそも874のサイズの見方がわからないという人は、まず先に下の記事を参考にしてみてください。

「ディッキーズ」サイズの見方は?874ワークパンツのサイズ表記を知ろう!
ディッキーズ874のサイズ表記の見方がよくわからない。 サイズは「874」などのワークパンツに貼ってあるこういうやつに書かれているのをよく見かける...

 

では、順番に詳しく見ていきましょう!

 

874のサイズ「28~32インチ」がおすすめ!


女性の場合は28~32インチあたりを目安にサイズを選んでみてください。

だいたいこの範囲でおさまるかと思います。

 

小柄な人やスレンダーな人であれば、とくに28インチがいいでしょう。

それは、874の展開サイズの中で、一番小さいサイズが28インチ(ウエスト73㎝)だからです。おすすめというよりは、これ以上小さいサイズがないので、28インチを選ぶしかありません。。

28インチが自身にきつそうなら、29インチ(75㎝)や30インチ(79㎝)など、28インチからサイズを上げて選べばいいですね。

 

次に、サイズを選ぶ際の注意点を書きます。

 

【サイズ選びの注意点】874は見た目よりも細く感じるので、必要に応じてサイズを上げる


サイズ選びの注意点として知っておいて欲しいことがあります。

それは、874の生地には伸縮性が全く無いので、履いたときに見た目や数字の大きさよりも体感的にサイズを小さく感じることです。

大きいつくりに見えるけど、履いてみたら意外と細いなって感じることがあります。

 

そのため、もし選んだサイズを履けるという確証がなく、悩んでしまったらサイズアップしてください。

ネットでは試着もできないので、ウエストにゆとりをもたせてワンサイズアップで買うのが無難です。「サイズどっちにしようか」なんて悩んだら、大きいほうを選ぶべきです。

ディッキーズのサイズ2択でどっちか悩んだら、大きいほうを買え!
「874」や「42283」など、ネットでディッキーズを購入するときって、サイズ選びに悩みますよね。 だいたいの人は、サイズ表を見ながらサイズを2択にまで絞ったあとに、大きいのか小さいのか...

 

そもそもダボっと履きたいって人は、1~2インチサイズを上げればいいですね。

これは、874に限らず、フェスやライブでおなじみの「42283ワークパンツ」を選ぶときにも同じことが言えます。

ディッキーズハーフパンツの違いは?「42283」と「US42283」を比較
ライブハウスやフェスなどでよく見かける、カラフルなハーフパンツ。 その正体は、ご存知の通り「ディッキ」という愛称で親しまれているハーフパンツ、“ディッキーズのワークショーツ”です...

 

ウエストがゆるいのは嫌」って思うかもしれませんが、ウエストに余裕があるとインナーやトップスをウエストインすることもできるので、きつくなるより便利です。

また、サイズを上げて多少ウエストがゆるくなったとしても、ベルトで締めれば余裕で履くことができます。

その例として、下は私のお知り合いの女性ですが、こちらの女性は身長160㎝で30インチの874を穿いています。身体のサイズよりも大きめの874です。

 

 

ウエストはけっこうゆとりがあるようなので、ガチャベルで締めて履いています。



 

でもゆとりがあるからこそ、トップスのシャツをインしたり出したり、着こなしの幅も広くなります。

参考までに。

 

次は、レングスのお話しです!

 

874のレングス「28、30」がおすすめ!


これをすすめる理由は、女性でも履きやすい股下の長さだからです。

874は、主にレングスを32(80㎝)30(75㎝)28(70㎝)からそれぞれ選ぶことができますが、どれもけっこう長いですよね。

874を普通にウエストで履く場合、このレングスの中では、例えば身長が170㎝以下の人に適応する股下が“レングス28”です。

下の記事にまとめてありますが、身長175㎝以上はないと、他のレングスでは股下が長くなってしまいますね。

【ディッキーズ874レングス選び】身長別、おすすめのレングスサイズをご紹介!
ディッキーズの「874ワークパンツ」を購入するとき、迷ってしまう項目が"レングス"ですよね。 874のレングスは、主に"28"、"30"、"32"の3種類ありますが、...

 

ただし、これは874を普通にそのまま履く場合です。

 

874をロールアップしたり、カットオフしたり、裾直ししたりして履く場合は話が別。

長めのレングスでも全く問題ありません。先ほどの写真の女性の人は、裾直しをしているようです。

そう考えると、レングスはあまり気にしなくていいかもしれませんね。

 

レングスが長い場合の対処法やロールアップのやり方等は、以下の記事が参考になります!

ディッキーズ874のロールアップなど、長い裾を短くする3つの方法をご紹介!
ディッキーズの“874ワークパンツ”を穿いたとき、裾(スソ)の部分が長くなるということがあ

 

 

スポンサーリンク

あとがき


女性向けにディッキーズ874のサイズの選び方をお話ししました。

実店舗で874を購入する場合、サイズ30インチまでしか置いていないこともあるので、もし29インチなどを選ぶ場合はネットが便利です。

 

今回の記事がサイズ選びのお役に立てれば何よりです。

では、良いディッキーズライフを!

高品質!すぐ届く!ディッキーズ874は安心のAmazonで!

タイトルとURLをコピーしました