ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」を紹介!サイズ感や着画、購入先など

スポンサーリンク

ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」が超おすすめだったので、以前これについて記事を書きました。

今回は、前回お伝えしきれなかった事やご質問頂いた内容をもとに、補足的な感じで記事にしました。

今回は、ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」について、

・購入先
・着用画像
・サイズ感
・着こなし

などを紹介していきます♪

ディッキーズが好きだったり、長袖Tシャツが気になってたって人は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」を詳しく紹介します!

ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」を詳しく知らない人は、以前の記事を先に読んでみると、参考になるかと思います↓

 

それでは、今回も詳しく見ていきましょう!

 

FreshBox(フレッシュボックス)にて、ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」を購入!

私はFreshBox(フレッシュボックス)」さんで、WL450を購入しました!

こちらのお店を選んだ理由は、以下です↓

・展開サイズやカラーの在庫が豊富
・税込3000円以下でリーズナブル
・13時までの注文で即日発送というスピード感

 

注文してから、すぐ手元に届きました!

 

箱から出してみると、こんな感じです↓

ブルー系の色が好きなのと、何となく珍しそうだったので「ディープブルー」という色を選択。

ダークネイビーよりも青みが強い色合いでした。

サイズは、「Mサイズ」です。

 

届いた「WL450」を実際に着てみたらこんな感じ。着画をどうぞ!

さっそくWL450を着てみました!

1枚で着られるしっかりしたヘビーウェイトの生地に、シンプルで無地のボディ、使い勝手の良さは抜群です。

また、素材は「コットンジャージ」を使用。伸縮性があり動きやすく、シワになりにくいのが特徴。着心地も快適です。

 

ちなみにパンツは、ディッキーズ史上最も太いパンツと言われている「85283」、通称「ダブルニーワークパンツ」のハンターグリーンを合わせました。

 

スニーカーは「VANSのオールドスクール」です。

 

スポンサーリンク

ディッキーズ「WL450」を着用してみて、サイズ感や着こなし等について

続いて、サイズ感や着こなしについてです。

 

●「WL450」のサイズ感は、USサイズなので大きめ

「WL450」のサイズは、US規格のため、日本のものよりも大きいです。

身幅が広く、着丈が長いつくりでした。

そのため、ジャストサイズで着ようと思ったら、普段よりもワンサイズ落として着るのがベストかもしれません。

私は身長180㎝ほどで、普段は「日本規格のL~XL」を着用しています。

WL450については、サイズを落として「Mサイズ」を選択し、ちょうどいい大きさでした。

US規格はオーバーサイズで着てもカッコいいので、ゆとりをもって着たい人は、お好みでワンサイズ上げてもいいかもしれません。

 

●ディッキーズのパンツと相性抜群

着画も載せましたが、パンツも同じディッキーズで合わせると、いい感じに決まりました。

シンプルなデザインなので、定番の「874」や、ダブルニーの「85283」、少し細身の「873」など、何でも合わせやすいと思います。

ただし、上下の色の組み合わせには注意がいるかもしれません

ディッキーズのアイテムはカラー展開が豊富なので、好きだからと変わった色に挑戦すると、ちぐはぐな色遣いになってしまう恐れもあるからです。

ブラック×カーキホワイト×ブラウンなど、無難な組み合わせも充分カッコいいです。

 

スポンサーリンク

あとがき

ディッキーズの長袖Tシャツ「WL450」について、ひと通り紹介しました。

リーズナブルな価格で着まわしやすく、色違いで何着も欲しくなる一品です。

ちなみにサイズやカラーによっては、「Amazon」でもっと安い価格で売られてたりするので、ぜひ、チェックしてみてください!

 

▶WL450に合わせたいディッキーズのワークパンツはこちらから

タイトルとURLをコピーしました