【ディッキーズ】パンツのウエストがきついときの対処法5つ

 

購入したディッキーズのサイズが小さかったときって困りますよね。

Dickies 【公式】874ワークパンツ

 

たとえば、

「ディッキーズのウエストがきつくて入らない。」

「ディッキーズのウエストがきつくて腰履きできない。」

 

それでも何とかして穿きたい。

そんなときにつかえる方法を調べてみました!

 

【簡単】ディッキーズのパンツのウエストがきついときの対処法5つ

 

ディッキーズのパンツはその特性上「ウエストがきつくて入らない」ということがよくあります。

すぐ役立つ!874などディッキーズのインポート品について知っておくべきことは?
 海外で生産され日本に輸入された、いわゆる“インポート品”。代表的なディッキーズインポート品には、「874」や「873」などのワークパンツ、 ライブでおなじみになったハーフパンツの422...

 

私もネットで買ったときに何度か経験したことがあります。

 

せっかく買ったパンツなのに穿けないなんてふざけんなよって思いますよね。

そこで、穿くための方法をいろいろ調べたので、以下の5つにまとめました。

 

1.留め具のフックをかけずにファスナーのみで穿く

パンツの留め具のフックをかけたときにウエストがきついのであれば、フックをかけずにファスナーのみで穿きます。

ウエストがきつくなく楽に穿ける場所までファスナーを上げ、あとはベルトで締めておけばいいでしょう。

その際かけていない「外れたフック」や「半開きのファスナー」が見えてしまっては不格好なので、着丈の長いトップスなどで現場を隠しておけばいいですね。

 

2.「めっちゃノビル」を使ってウエストを伸ばす

いろいろ調べてたら良いモノを見つけましたよ。

それはパンツのウエストを伸ばすための器具です↓


ウエストのサイズをもっと調整! 前カン用「めっちゃノビル」ウエストサイズ伸ば~す!

 

上の「めっちゃノビル」をパンツの留め具部分に使用するだけで、なんと4㎝ほどパンツのウエストを伸ばすことができます。

簡単ですね!

フックを外して穿くよりもこちらのほうが格好がつくのでいい気がします。

ディッキーズの「ワークパンツ」や「ハーフパンツ」の留め具部分はボタンではないので、めっちゃノビルを使うときは前カン用を選んでください。

こんな便利なものがあったんですね。

 

3.専門店で「お直し」してもらう

服のお直しなどの専門店でパンツのウエストを広げてもらう方法もあります。

あれやこれやでサイズをごまかすのではなく、こちらは確実にパンツのウエストを広げることができます。

ただ、気になるのがお直しの際の料金。ときにパンツをもう1着買えるくらいの料金がかかることもあるので、注意が必要です。

そうなったらいっそのこと買い替えて、もともと持っていた小さいほうのパンツはメルカリなんかで売った方がいいですね。

 

4.痩せて自身のウエストを細くする

パンツをどうこうせずに自分のウエストをパンツのサイズへ合わせる方法です。

ある意味もっとも自分のためになるのがこれではないでしょうか。

 

でも痩せるのは一朝一夕ではないので、めんどくさいですよねぇ…。

ひのまる整骨院|自宅で受けられる!オンラインパーソナルトレーニング【Live Fit(ライブフィット)】の無料申込

 

5.購入店舗で返品し、新しいサイズに交換してもらう

パンツを返品してサイズ交換してもらえば解決です。

いま持っているサイズのきついパンツをショップへ「返品」し、ワンサイズ上のものと「交換」してもらいましょう。

個人的にはこれがいちばんおすすめ。

 

注意が必要な点は、ショップによっては「サイズ交換」をしていないところもあるので、その場合はひとまず「返品」し、払った金額分を返金してもらって新たなサイズを購入します。

 

ただし、中には「返品対応していないショップ」も存在しています。

その場合は返品ができないので、これ以外の前述した方法を選ぶしかありません。

なのでディッキーズのパンツを購入するときは、念のため「返品対応しているショップ」を選ぶようにしましょう。

 

あとがき

 

パンツのウエストがきついときの対処法5つをまとめます。

・留め具のフックをかけずにファスナーのみで穿く

・「めっちゃノビル」を使ってウエストを伸ばす

・専門店で「お直し」してもらう

・痩せて自身のウエストを細くする

・購入店舗で返品して新しいサイズに交換してもらう

 

おすすめは「返品して新しいサイズに交換してもらう」です!

ディッキーズのパンツの購入は、こちらの返品対応ショップで!

 

タイトルとURLをコピーしました