【高知県の女性を表す言葉「はちきん」とは?】由来や様々な「はちきん」に迫る!

南国土佐の高知県に「はちきん」という言葉があるのをご存知でしょうか。

はちきんとは、「男勝りの女性」を指す土佐弁。ならびに高知県女性の県民性を表した言葉である。
話し方や行動などがはっきりしており快活、気のいい性格で負けん気が強いが、一本調子でおだてに弱いといわれる。
後ろを振り返ることなく前進し続けるといった頑固さや行動力あふれる点で、土佐の男性と共通する。

引用:はちきん Wikipedia

高知県の女性は、なんともたくましい性格です。

さすが、幕末に坂本龍馬をはじめとした偉人を輩出し、日本を変革した県だけあります。

実に豪快で、現代にも脈々とその血は受け継がれていますね。

女性に主導権を握られたい男性には魅力的かもしれません。

「はちきん」は県民に愛されており、高知を代表する言葉として女性に限らず様々なところで使われています。

今回はそんな「はちきん」の数々をご紹介します。

はちきん地鶏

まず 「はちきん地鶏」

これは高知県の地鶏で特産になっています。

一般的な鶏肉に比べて脂質の少なさとほどよい歯ごたえ、うまみなどを兼ね備えた肉質です。

また、肉に締まりがあるため鮮度が落ちづらく、うまみ成分が失われにくいのが特徴です。

冷凍で取り寄せてもはちきん地鶏の美味しさが保たれているのはいいですね。

土佐はちきん地鶏のとり鍋セット

高知市でも扱っているお店は多いので是非お越しになってご賞味ください。

はちきんガールズ

続いてのはちきんは「はちきんガールズ」

これは高知県のご当地アイドルグループです。

はちきんという名の通り元気いっぱいパワフルな女性たちです。

ちなみに私はライブを観覧したことがあります!

昔、高知市の中央公園前を通りかかった時にたまたまライブ中でした。

かわいい女の子達が歌って踊ってしていたのでついつい最後までいてしまいましたね。

そしてスタッフさんに頼み込んでこのポスターまで頂くことができました!

通りすがりのライブでここまでする自分もすごいと思いますが(笑)、やはりそういう衝動に駆られる何かを秘めた子たちだったんですよ。

まだ持ってます。完全にファンですね。

その後は活動の拠点を東京に移したとか、解散したとか、なんとかでわからないのですが、元気で頑張っていてほしいです。

はちきん(ゆるキャラ)

高知県のゆるキャラ「はちきん」です!

はちきん

大きな体でブイブイいわす おてんばもの最近のなんじゃく男子を見るとムカツクらしい口ぐせは「なんちゃじゃないこと言いな!」

なんとこいつは2012年のゆるキャラグランプリでは854位という輝かしい順位でした。

この順位をどう解釈するかは皆さんの判断にお任せします。

私はこのキャラのことを全く知りませんのでこれ以上は何も言えません。

終わりに、「はちきん」の由来など

さて、「はちきん」の由来ですが、これにはなかなかびっくりしました。

結構な下ネタ要素を含むため、高知県では由来について尋ねるのはタブーになっているみたいです。

以下が由来です。

由来
男性の睾丸は一般的に2つであるため4人の男性が揃うと睾丸が8つになるが、8つの睾丸を手玉に取る女性ということである。下ネタ的な表現なので、高知県の女性はこの用語をあまり好まない傾向にある。

引用:はちきん Wikipedia

でもまあ男勝りで豪快な高知県女性だけど、下ネタを恥ずかしがるという女の子らしい一面も兼ね備えています。

そこもまた、高知県民の魅力ですね。


こじゃんと高知

高知で夜の締めに屋台「ハンバーガー」!屋台餃子やしじみラーメンだけじゃない!
高知で夜の締めに屋台「ハンバーガー」!屋台餃子やしじみラーメンだけじゃない!
高知の夜。 カツオのたたきや地鶏などの郷土料理と、高知の銘酒を堪能し、散々飲んで騒いで遊んだ後の帰りには、ど...

読んでくださりありがとうございます♪

この記事を友達と共有する↓